So-net無料ブログ作成
検索選択

橋下知事も「幼稚園児レベルの結論だ」 知事会での普天間協議(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相の要請で、米軍普天間飛行場など沖縄の基地機能や訓練の分散移転について協議された27日の全国知事会。出席した大阪府の橋下徹知事は「全然だめ。沖縄の基地負担の軽減が必要なのは小学生低学年、幼稚園子供でも言える」と知事会がまとめた合意文書を痛烈に非難した。

 知事会終了後、報道陣に感想を問われた橋下知事は「結局、誰でも言えることだけ言って、責任を伴うようなことを何ひとつ言わない。(知事会が出した結論は)うちの小学生の息子でも言ってる」と憮然(ぶぜん)とした表情で答えた。

 また、「今は本州で基地を受け入れることができませんよと、沖縄県民に対して申し訳ないという意思を表示することが重要」と指摘。そのうえで合意文書について「知事が顔をそろえて話をすることではなかった。国民から相手にされない結論だ」とばっさり切り捨てた。

【関連記事】
普天間問題で社民党、瀬戸際外交…一転内紛
政府方針を「首相発言」で決定 社民説得へ大詰めの調整
与党180議員の署名提出 将来の国外・県外移設明記の政府方針求め
全国知事会 沖縄の基地負担軽減へ 首相、訓練の分散求める
地方もそっぽ? 交流事業優先で優先などで18知事が全国知事会議欠席 
虐待が子供に与える「傷」とは?

<糖尿病>学会が新診断基準決める 確実に早期発見しやすく(毎日新聞)
首相、地元と協議し具体化=普天間代替施設(時事通信)
哨戒艦沈没事件は「捏造」 朝鮮総連(産経新聞)
<野球賭博疑惑>琴光喜関を任意で聴取 警視庁(毎日新聞)
職質のコツを伝授、若手育成の現場=同行ルポ(読売新聞)

<三洋電機>74〜76年製造エアコンで発火3件(毎日新聞)

 三洋電機は21日、1974〜76年に製造した家庭用エアコンの室外機から発火したとして、同期間に製造したエアコンの使用中止を呼びかける、と発表した。製造台数は約6万5000台だが、現在も使用されているのは50〜60台程度とみられる。

 発火事故は07年9月に大阪府岬町で、09年夏に大阪市、福岡大牟田市で計3件発生。けが人は出ていないという。室外機内の部品が古くなって燃えた。室外機は金属製カバーで覆われ、燃え移る可能性は低いという。

 対象は室外機11機種と室内機17機種。同社と経済産業省のホームページを通じて使用中止を呼びかける。電話相談窓口は、フリーダイヤル0120・34・0065。受け付けは平日午前9時〜午後5時(22、23両日は受け付け)。

【関連ニュース
三洋:白物家電の商品開発、パナソニックと一元化
パナソニック:白物家電、欧州ブランド統一 未浸透「三洋」出さず
大手電機8社:全社が営業黒字 コスト削減が効果−−3月期決算
パナソニック:新太陽電池、12年度末に生産開始へ 三洋の技術活用
ファイル:企業・市場・指標 三洋、電池に集中投資

「露が実効支配」岡田外相、ビザなし交流取材制限取り下げず(産経新聞)
上野動物園に来年3月、パンダ復活へ(産経新聞)
交際女性の同意なく堕胎=薬点滴、容疑の医師逮捕へ−警視庁(時事通信)
【麗し大和】珠光を生んだ茶のふるさと(産経新聞)
小掛照二さん 東京で葬儀 陸上関係者ら約400人参列(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。