So-net無料ブログ作成

<練炭自殺>82歳夫死亡、妻無事 市役所に遺書郵送 愛知(毎日新聞)

 17日午後6時20分ごろ、愛知県蒲郡市三谷町東前の無職、小倉誠一さん(82)方の玄関先で、小倉さんと妻(61)が倒れているのを、県警蒲郡署員と蒲郡市役所職員が発見した。玄関先には七輪と練炭があり、小倉さんは既に死亡していた。妻は意識があり「七輪をたきました」と話しているという。同署は小倉さんが妻と無理心中を図ったとみている。18日に司法解剖して死因を調べる。

 同署によると17日、市役所に小倉さん名義の封筒が郵送され「自殺します」などと書かれた手紙があったことから、職員が午後5時55分ごろ、同署に相談し、小倉さん方に駆けつけた。

 部屋の仏壇には病気を苦にする内容の遺書があったという。小倉さん夫婦は2人暮らし。生活保護を受けていた。小倉さんは心臓に持病があったという。玄関は施錠されテープで目張りがしてあった。市役所に届いた手紙に「ポストに玄関の鍵があります」と書かれてあり、署員らがポストから鍵を出して開錠した。【式守克史】

【関連ニュース】
3人死亡:心中か 車内で女性と男児 秋田・横手
無理心中:母親が飛び降り死亡 長男も 京都市伏見区で
心中?:車内に練炭、女性と2児の3遺体−−秋田・横手
心中?:男性死亡 妻は意識不明−−山辺 /山形
飛び降り自殺:38歳女性、1歳の次女と−−八王子 /東京

<はやぶさ>13日地球帰還 カプセル豪州の砂漠へ(毎日新聞)
雑記帳 新キャラ「はやぶさ翔」は東北新幹線PRを担当(毎日新聞)
<学テ>全員参加方式望む声も 専門家会議が初会合(毎日新聞)
消費税率の議論 高嶋氏「勇み足だ」と菅首相を批判(産経新聞)
振興銀捜索へ、メール削除など検査妨害の疑い(読売新聞)

<ママ鉄>増殖中 「安上がりで教育効果も」子供と見学(毎日新聞)

 小さな子どもを持つ母親の間で、鉄道好きの「ママ鉄」が増えている。子どもの影響で熱中し、線路脇や公園でのんびり列車を見学するスタイルが主流。おすすめスポットを紹介するガイド本が人気を集め、以前は父子が多かった鉄道の博物館では母親も一緒に楽しむ姿が目立つようになってきた。不況の中で「あまりお金をかけずに楽しめる」との声も多く、ママならではの“賢い計算”も見え隠れする。【牧野宏美】

 「あれは『あすか』、こっちは『しなの9号』」。週末、JR新大阪駅近くにある線路沿いの公園。大阪府豊中市の公務員の女性(39)は元気よく列車を指さす長男(5)の頭をなでながら「鉄道には全く興味がなかったが、こんなに楽しいなんて」と笑う。

 長男は2歳ごろから鉄道に興味を持つようになり、大阪駅のホームで特急など珍しい型の列車を見たり、大阪環状線に乗ったりするようになった。最初は「子どもが喜ぶから」だったが、「ただの移動手段だと思っていた列車にいろんな顔がある」と夢中に。今では鉄道が家族の話題の中心で、休日には弁当持参でよく見えるスポットなどに通う。一方で、「遊園地で遊ぶより安く上がる。子どもが駅名を覚えるうちに漢字も読めるようになった」とメリットも感じている。

 列車が楽しめる場所やレストランを紹介するガイド本「子鉄&ママ鉄の電車ウオッチングガイド・東京版」(※(えい)出版社、980円)は09年7月の発売以降、予想をはるかに上回る約5万部を売り上げた。担当者は「近年のブームで女性にも鉄道への抵抗感がなくなったからでは」と分析する。

 実物の車両などを展示し、年間約30万人が訪れる交通科学博物館(大阪市港区)の広報担当者は「以前は父子が熱中して母親は遠くから見ていることが多かった。最近は母親も一緒に楽しんでいる姿をよく見かける」と変化を肌で感じている。

 ガイドの筆者で、全国のママ鉄仲間と交流している棚沢明子さん(37)=東京都世田谷区=は「従来の鉄道マニアとは違って専門知識はなく、軽く楽しむ人が多い。子どもが公共マナーを学ぶいい機会にもなる」と話している。

 ※は木ヘンに「世」

【関連ニュース】
JR関西線:「撮り鉄」侵入、列車7本に影響 奈良・斑鳩
SL:「集煙装置」付きD51型 甲府−小淵沢駅間に登場
雑記帳:鉄ちゃん向け「婚活トレイン」運行 JR小海線
ママ鉄:ママは鉄道に夢中 子どもと見学急増
銀幕閑話:第294回 トロッコの縁 緑の癒やし

欧州債務危機拡大を警戒=4日からG20財務相会合(時事通信)
官房長官、豪の調査捕鯨提訴に「極めて残念」(産経新聞)
女子高生にわいせつ、アートコーポ会長が辞任(読売新聞)
エコモ財団、交通環境学習を支援…小中学校の募集開始(レスポンス)
万能細胞からリンパ球=抗がん治療に応用期待―理研(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。